福富胃腸クリニック
HOME 院内施設紹介 診療機器紹介 診療のご案内 当院ご案内図
院内施設紹介
待合室
やわらかな光につつまれ、落ち着いた室内。診察前後のひとときをリラックスして過ごして頂けます。
診察室
最新の電子カルテの導入により大切な個人カルテデータとともに内視鏡などの画像データも長期保存し有効に活用できるようになりました。また腹部超音波検査も診察室内ですぐにできるようにいたしました。
内視鏡室
ハイビジョン電子内視鏡を駆使した精細画像による内視鏡診断と高周波によるポリープ切除が同時に行えます。
リカバリーおよび点滴スペース
電動式リカバリーチェアにより検査後は速やかに安静をとって頂けます。点滴も同じくリクライニング姿勢にて行います。
前処置スペース
検査前の不安を少しでも和らげるよう配慮された空間です。常に近くに看護師が待機しており様々なお世話をさせて頂きます。
検査室内待合いスペース
検査前の不安を少しでも和らげるよう配慮された空間です。常に近くに看護師が待機しており様々なお世話をさせて頂きます。
トイレ
単なるトイレとしての機能だけではなく、プライバシーが守られた室内で安心して横になって頂き無理のない姿勢で処置を受けて頂けます。
受付
電子カルテと一体となったレセプトコンピューターによる受付会計処理は正確でさらに診察から会計までの待ち時間を大幅に短縮しています。
Copyright © 2005 Fukutomi Yasushi. All rights reserved.
福富胃腸クリニック